GREEN GREEN

ベランダガーデニングLIFE
気軽にコメント残してってくださいネ




<< 2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

アジアンタム 育て方メモ

耐寒性、多年草
植える時期 4月〜6月
土/種類名 園芸培養土
肥料 地植え:化成、水肥
鉢植え:化成、水肥
肥効時期 5月〜7月、9月〜10月
水やり 成長期:表面が乾いたらたっぷり
休眠期:表面が乾いたら
植え替え 春、2〜3年毎
消毒 4月〜6月、9月
熱帯アメリカ原産。黒い針金のような葉柄に鮮やかな緑の小葉を沢山つけ、その草姿は繊細そのものです。
室内インテリア鉢として、風呂場、トイレ、キッチン、玄関などに飾れます。
昼間はレース越しの日を当てるように心がけますと新葉の展開も始まります。
冬場、暖房のきいている室に置く場合は乾きに気をつけて、水やりをしなくてはなりません。
放って置いて傷んでしまった株は、株元1〜2cmの所まで切り戻し、日に当てないで様子を見ていると、新芽が上がってくる事もあります。
固形肥料は5〜7月のみ与えます。
育て方 | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | エリ

スポンサーサイト

- | 17:31 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://eri30.jugem.cc/trackback/31
TRACKBACK
<< クランベリー(ツルコケモモ)育て方 | TOP | カジュマル 育て方メモ >>